6回講座(毎月第1火曜日) もっと楽しく生き生きと表現「ピアノフェスティバル課題曲セミナー プレ・インヴェンション 」[講師]八尋直哉

ミューズデュオ

日時 第1火曜日10:30~12:00
会場 ミューズデュオ サロン
枚方市岡東町18-21(枚方三和ビル6F)
受講料 [会員] 通し券13,000円 1回券2,600円
[一般] 通し券15,500円 1回券3,100円
※会員は当社のDUOCLUB、PTNA、PSTA、JET会員です。
※なるべくご予約下さい。当日のお申し込みはお受け出来ない場合もございます。
お問い合せ
お申し込み
ミューズデュオ
枚方市岡東町18-21(枚方三和ビル6F)
TEL:072-841-5000
E-mail:duo@daito-gakki.co.jp

講師:八尋直哉プロフィール

作陽音楽大学音楽学部ピアノ科専攻卒業。財)ヤマハ音楽振興会大阪支部指導スタッフ及び、作陽音楽大学にて即興演奏法の講師を経て、各分野における音楽指導を行っている。2003年、2005年プロアルテホール。2007年青山音楽記念館バロックザール。2007年岡山県立美術館。2008年、2010年「音の宝石箱」コンサートを行う。2009年ピティナグランミューズ部門西日本大会本選優秀賞。現在、ヤマハハイグレード5~3級試験官。

講座内容

6 月:ピアノフェスティバル一次予選会小学1年生以下・小学2年生の部の課題曲全曲。
7 月:小学3・4年生ピアノ演奏へ結びつけるアナリーゼとは
8 月:二次予選会 課題曲を取り上げ、「プレ・インヴェンション」へと進めていきます。
「プレ・インヴェンション」
メロディーにつけられた和声音楽と違って、独立した二つの声部を持つポリフォニー音楽を読み解く為に重要となる左手の役割についてアドバイス致します。
アナリーゼの習慣が身につくと、発想が豊かになり演奏表現の可能性がど んどん広がります。楽譜から発見! 魅力をもっと身近に、より深く楽しみましょう。

第1回
6/6(火)
[1]モーツァルト「メヌエットへ長調 KV2」 [2]ブルグミュラー「すなおな心」 [3] ブルグミュラー「パストラル」 [4]リヒナー「みじかいお話」 [5] ビーダーマン「だいすきなワルツ」 [6]ショスタコービッチ「ぜんまいじかけのお人形」 [7]バルトーク「遊んでいる子供たち」 [8]ギロック「インディアンの踊り」 [9]三善晃「リっちゃんの飛行機」
第2回
7/4(火)
[10]C.P.E バッハ「マーチ」 [13]グルリット「野原で踊ろう」 [14]ストリーボック「ギャロップ」 [16]カバレフスキー「道化師」 [17]ギロック「ソナチネ第3楽章」 [25]メリカント「ワルツ・レント」 [26]カバレフスキー 「ソナチネ Op.13-1 第1楽章」
第3回
8/1(火)
「プレ・インヴェンション」より
28.L.モーツァルト「ブレ」 13.テレマン「ジグ」 14.テレマン「アレグロ」 16.J.S.バッハ「ポロネーズBWV.Anh.119」 17.J.S.バッハ「メヌエットBWV.Anh.114」
第4回
9/5(火)
18.J.S.バッハ「メヌエットBWV.Anh.115」 19.J.S.バッハ「メヌエットBWV.Anh.120」 20.J.S.バッハ「メヌエットBWV.Anh.116」 21. J.C.F.バッハ「シュヴェービッシュ」 24.W.F.バッハ「ブルレスカ」
第5回
10/3(火)
26.W.F.バッハ「春」 27.L.モーツァルト「アングレーズ」30.モーツァルト「メヌエット」 31.モーツァルト「アレグロ」
第6回
11/7(火)
35.J.クリーガー「メヌエット」37.J.G.ヴィットハウアー「ガヴォット」38.J.クラーク「マーチ」45.J.パッヘルベル「フーガ」

※各課題曲指定の楽譜をご持参ください。
※プレ・インベンション(全音)
※詳しくは第30回ピアノフェスティバル要項にてご確認ください。