7/5(水) チェルニー30番で挫折しない生徒を育てるために「こうして生徒は上達した」~なぜ、バスティン・メソードなのか~ [講師]藤原亜津子

ミューズデュオ

日時 2017年7月5日(水)10:30~12:30
会場 ミューズデュオ サロン
枚方市岡東町18-21(枚方三和ビル6F)
受講料 [ピティナ会員] 2,500円
[大東楽器会員] 3,000円
[一般] 3,500円
※各税込
お問い合せ
お申し込み
ミューズデュオ
枚方市岡東町18-21(枚方三和ビル6F)
TEL:072-841-5000
E-mail:duo@daito-gakki.co.jp

講師:藤原亜津子プロフィール

茨城県竜ヶ崎市で藤原音楽スタジオを主宰。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会評議員、龍ヶ崎支部・龍ヶ崎ステーション代表。コンペティション全国決勝大会審査員、指導者育成委員。現在、聖徳学園大学付属高等学校・中学校ピアノ科非常勤講師。ピティナ・ピアノコンペティション指導者賞を1987年より29回受賞。バスティン・メソードの講座の依頼は1600回を上回っている。

講座内容

藤原亜津子先生によるピアノレッスンに直結した指導法講座
・ リズム・メロディー・ハーモニー(音楽の3要素)への誘導のポイント。
・ よく動く指づくり、そして耳づくりへのアプローチ。
・ 生徒の成長はまちまち、発達待ちの大切さとその対策。
・ 目的意識を持ち、達成感を持たせるレッスン内容とアイデア。

<中心教材>
「ピアノパーティー」A・B、「レッスン・ダイアリー」
「みんな知ってる!プレリーディング曲集」ほか
※当日、会場でも販売いたします。