6回講座 楽譜の解釈と演奏 “遊び心”いっぱいな演奏を! [講師]八尋直哉

ミューズデュオ

日時 第1火曜日10:30~12:00
会場 ミューズデュオ サロン
枚方市岡東町18-21(枚方三和ビル6F)
受講料 [会員]通し券13,500円 1回券2,700円
[一般]通し券16,000円 1回券3,200円
※会員は当社のDUOCLUB、PTNA、PSTA、JET会員です。
※なるべくご予約下さい。当日のお申し込みはお受け出来ない場合もございます。
※すべて税込
お問い合せ
お申し込み
ミューズデュオ
枚方市岡東町18-21(枚方三和ビル6F)
TEL:072-841-5000
E-mail:duo@daito-gakki.co.jp
Web申し込み
kouza_201905

講師:八尋直哉プロフィール

作陽音楽大学音楽学部ピアノ科専攻卒業。財)ヤマハ音楽振興会大阪支部指導スタッフ及び、作陽音楽大学にて即興演奏法の講師を経て、各分野における音楽指導を行っている。2003年、2005年プロアルテホール。2007年青山音楽記念館バロックザール。2007年岡山県立美術館。2008年、2010年「音の宝石箱」コンサートを行う。2009年ピティナグランミューズ部門西日本大会本選優秀賞。現在、ヤマハハイグレード5~3級試験官。

講座内容

「ピアノフェスティバル課題曲セミナー~ハイドン ソナタ」
前回までのシリーズは、古典派音楽に必要とされる大切な要素「ソナチネアルバム1~2巻」からお伝えいたしました。今回取り上げる「ソナタアルバム」はソナチネより楽曲構成の深い理解と技術力が求められます。しかし、それがすべてではありません。ピアノ演奏が「今・・・深化、進化 する」きっかけを探しに来られませんか!コンクールや発表会、長く音楽を楽しむサポートをさせていただきます。6・7月はピアノフェスティバルの課題曲を取り上げます。

第1回
6/4(火)
小学1年生以下・小学2年生の部~小学3・4年生の部の課題曲より
ストリーボック「やさしい2つの練習曲より1番」
ギロック「アルゼンチン」
三吉晃「浜かぜと夜明け」
平吉毅州「春になったら」
ベートーヴェン「ソナチネ No.6 Anh.5 No.2 第2楽章」
シューマン「メロディー」
湯山昭「ゆきのふるひのオルゴール」
第2回
7/2(火)
バッハ インヴェンション第1番 第4番 第8番
ハイドン ソナタHob.Ⅹ Ⅵ:37 第3楽章
第3回
8/6(火)
ハイドン ソナタHob.Ⅹ Ⅵ:35
第4回
9/3(火)
ハイドン ソナタHob.Ⅹ Ⅵ:27
第5回
10/1(火)
ハイドン ソナタHob.Ⅹ Ⅵ:36
第6回
11/5(火)
ハイドン ソナタHob.Ⅹ Ⅵ:34

※各課題曲の指定楽譜をご持参ください。
※ソナタアルバム①(全音楽譜出版社)は今井顕校訂版をご持参ください。