「クラシック・ギター発表会2021」無事終了!

アミューズ京橋

アミューズ京橋では、毎年生徒様のモチベーション・アップをしていただける様、「殆ど全ての教科で、どなた様も年1回は発表の場を提供させて頂きたい」とのコンセプトのもと、毎年10数回の発表会をずっと開催して来た。しかしこのコロナ禍の中、昨年の2/9(日)に実施させて頂いた「クラシック・ギター発会2020」を最後に、約1年間全ての発表会を自粛せざるを得ない状況になってしまった...。

今回、練習の成果発表の場を何とか実施して欲しいとの、先生や生徒様のご要望により、万全のコロナ対策の上、ボチボチではあるが、様々な発表会を順次再開しようという運びになった。まだまだ大規模なコンサートの開催は難しいのだが、1年ぶりのトップ再開は奇しくも先日2/14(日)に実施した「クラシック・ギター発表会2021」。

今回は休館日のアミューズ京橋内のサロンに於いて実施。ほぼ無観客(ほぼ出演者のみ)で、サロンの出入り口(2カ所)を開け放ったまま、空気清浄機運転による開催となった。事前体温測定・手指消毒は勿論の事、ステージ以外ではマスク着用、ステージ上では会話禁止というルールの中、何とか無事終了した。残念ながら今年は、お菓子やドリンクの提供、集合写真の撮影も中止となってしまったが、発表会終了後は、どなた様も、日頃一生懸命練習された成果を発表出来た満足感に満ち溢れた笑顔でいっぱいだった。

楽器は、やはり人前で発表する事が何より楽しいという、当然の事を改めて実感させられた思いだ。一刻も早く、もっともっと自由に演奏会や発表会が出来る日が来て欲しいと心から願うばかりだ!!

(三枚目の写真は、今回の発表会の担当講師の福山敦子先生。ご主人とのデュオで世界的に活躍されている方で、クラシック・ギター専門誌の表紙を何度も飾っておられる超凄い先生。)

Staff 前田


フォロー&いいね!お願いします♪